カテゴリー
Uncategorized

店舗配送型ネットスーパーシステムのコツ

昔お世話になった会社にいたときに教わっていたことを忘れてしまいそうなので覚えているうちにこっそりメモ。

  • 集中倉庫から配送するより、通常の店舗から配送した方がいい。生鮮・惣菜が売れるし、注文から最短2時間の実現がしやすい。
  • 配達範囲(≒配送商圏)は広くしすぎないほうがいい。小商圏・高密度を狙う。
  • 配達範囲は郵便番号レベルより細かく町丁目などで丁寧に設定。大きな道路や河川などを境界線にするとよい。お客様に説明しやすいので。配達範囲内に世帯数が1万はほしい。また、遠くても車で片道15分以内とする。
  • 配達は自社ドライバー自社トラックでやった方がいい。配達用のトラックはかんたんでいいからラッピングした方がいい。
  • 1日に何便も構えず、2便くらいにしとくといい。12-15と15-17とか。
  • ネットだけでなく電話注文も受けられると良い。ただし電話受注はたいへんなので、どうしてもネット注文が難しいというご高齢者様だけに限定させていただく、などするとよい。
  • 都度の配送料はいただかない。店舗でのこれまでの日常のお買い物同様の「頻度」で使ったいただくことを重視。(目標月5回)。代わりに「月額300〜500円」の会費をいただくとよい。
  • 会費は、利用なし月にもいただくか、いただかないかは、どちらがいいとはいえない。都度検討。
  • 最低注文金額は定めない。ただし、あまりに少額のご注文に対しては、別途「サービス手数料」などを課金させていただくとよい。(1500円未満のときは200円、2000円未満のときは100円、以上は無料など)→(目標注文単価3000円)
  • 商品の値段は、店舗とネットで揃えられると良い。つまり配送日別に商品を変える。ネットでも生鮮・惣菜を売る。(目標生鮮・惣菜占率40%)。定番1/3、週間特売1/3、チラシ特売1/3のような売上構成比を目指す。定番で2000〜3000アイテム、週間特売で150アイテム程度の品揃えを確保する。
  • 会員数が十分集まる前に開店しない。十分集まらない場合は延期してでも先に会員獲得する。(400登録会員、実稼働率50%)
  • 注文別でなく部門・棚別ピッキングをすることでピッキング効率を高める。
  • 狭いバックヤードで効率的にパッキングを行うために、ピールケースとベニヤ板を活用。検品も自動化するためにハンディターミナルを活用。配送荷降ろしの逆順にトラックに積み込む。
  • グラム売り商品販売時にお店もお客さんも損をしないよう、売価書き換えできるとよい。
  • 治安がいい地域では、いい感じに留置できると便利。
  • 支払い方法については、クレジットカードだけでなく、口座振替を取扱可能とするとよい。

こんな感じだったかな。

カテゴリー
Uncategorized

証明書有効期限切れたとき実施した対応

こちらのページをまるまる踏襲させていただき、うまくいった

カテゴリー
Uncategorized

よく使うMacのショートカットキーのまとめ

■Mac

カーソルをDockに移動
ctrl + F3
アプリの切替
cmd + tab
同一アプリ内での複数ウィンドウの切替
cmd + F1
バックスラッシュを入力
opt + ¥
画面をロック
cmd + ctrl + Q
スリープにする
opt + cmd + メディア取り出しキー
現在のアプリの全てのウィンドウをDockにしまう
opt + cmd + M
一時的にウィンドウを画面端に逃がしてデスクトップを表示
F11
アプリを閉じる
cmd + Q
デフォルトのアプリケーションでファイルを開く
cmd + O
ファイルをゴミ箱に入れる
cmd + ×
上のディレクトリへ移動
cmd + ↑
コピー&ペースト
cmd + c の後、cmd + V
カット&ペースト
cmd + c の後、opt + cmd + V
スクリーンショットを取る(全画面)
shift + cmd + 3
スクリーンショットを取る(矩形)
shift + cmd + 4
スクリーンショットを取る(アクティブなウィンドウ)
shift + cmd + 4 の後、space の後、retuen

■テキストエディット

同じ行の右端へカーソルを移動
cmd + →
同じ行の左端へカーソルを移動
cmd + ←
1行目の左端へカーソルを移動
cmd + ↑
最後の行の右端へカーソルを移動
cmd + ↓
カーソルを移動せずに書類の最下部に見る範囲を移動
fn + →
カーソルを移動せずに書類の最上部に見る範囲を移動
fn + ←
下に1画面分スクロール
fn + ↓
上に1画面分スクロール
fn + ↑
同じ行の微妙に右の方(区切りと認識される文字のところ)へカーソルを移動
opt + →
同じ行の微妙に左の方(区切りと認識される文字のところ)へカーソルを移動
opt + ←

■Chrome

新規ウィンドウを開く
cmd + N
新規シークレットウィンドウを開く
shift + cmd + N
新規タブを開く
cmd + T
最近閉じたタブを復活する
shift + cmd + T
下に1画面分スクロール
space 又は fn + ↓
上に1画面分スクロール
shift + space 又は fn + ↑
拡大
cmd + [shift+;] ([shift+;]で[+])
縮小
cmd + –
タブを閉じる
cmd + W
アプリを閉じる
cmd + Q を長押し
デベロッパーツールを起動
F12
ページ表示内容の更新(リロード)
cmd + R
キャッシュを使わずにページ表示内容の更新(スーパーリロード)
shift + cmd + R

参考

Mac のキーボードショートカットの一覧表
https://pc-karuma.net/mac-keyboard-shortcuts-list/
Macを使って知った実用的なショートカットキー16選【まとめ】
http://sabameshi.server-party.com/entry/mac-shortcut-key-about-16

Spectacleも導入したので、慣れていきたい。
https://ryosukemizuta.com/introduce_spectacle/

カテゴリー
Uncategorized

【ドメイン】レジストリ、レジストラ、代理店の違い

レジストリ

トップレベルドメインを管理している。
.workドメインは、typeはgenericで、TLD MANAGER(レジストリ)はMinds + Machines Group Limited。
https://www.iana.org/domains/root/db/work.html

レジストラ

ICANNの認定を受け、直接レジストリと契約をしており、SRS(Shared Registry System 共有登録システム)を使用して、レジストリデータベースに直接ドメイン情報を登録する事ができる。
ムームードメインのレジストラは【 お名前.com 】と【 eNom Inc.】だそう。
つまり私が使わせてもらっている、ムームードメインはレジストラではなく、代理店にすぎない。
https://muumuu-domain.com/?mode=faq&state=answer&id=000257
Googleドメインのヘルプでは、レジストラのことを「登録事業者」と表記していて、以下の代理店のことには触れていなかった。
https://support.google.com/domains/answer/3251189?hl=ja&ref_topic=3365481

管理事業者(リセラー/販売店/代理店/登録代行業者)

いろんな呼び方がある。レジストラを通してドメインの登録・販売を行う会社で、SRSにアクセスする権利は持っていない。使わせてもらっている、ムームードメインはこれのようだ。

参考
https://www.onamae.com/clever/about/regist.html
https://help.sakura.ad.jp/206357901/
https://www.geolocation.co.jp/learn/dns/03.html

カテゴリー
Uncategorized

WordPress with NGINX and SSL Certified by BitnamiのphpMyAdminにアクセス出来るようにする

ターミナルを起動して

usernoiMac:~ user$ ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "user@examle.com"

/Users/xxxxusernamexxxx/.ssh/id_rsa
にid_rsa(秘密鍵)とid_rsa.pub(公開鍵)のペアが出来た。
初めてだったので、場所の指定をしなかったが、今後のことを考えれば、サイトごとなどでディレクトリ分けたほうがいいだろう。また、ちゃんとやりたいときは(お仕事のときなど)パスワードも設定してもよいかもしれない。

id_rsa.pub(公開鍵)の中身をGSCの管理画面でインスタンスに登録する。

もう1回ターミナルを起動する。

普通にssh接続するとき

 usernoiMac:~ user$ ssh us.er@xxx.xxx.xxx.xxx -i ~/.ssh/id_rsa

phpMyAdminにトンネリング接続したいとき

usernoiMac:~ user$ ssh -N -L 8888:127.0.0.1:443 -i ~/.ssh/id_rsa us.er@xxx.xxx.xxx.xxx

以下のどちらでもアクセス出来るようになった。https://127.0.0.1:8888/phpmyadmin/
https://localhost:8888/phpmyadmin/
※ともにhttp://〜ではアクセス出来ない。

参考:
https://sleepless-se.net/2018/09/15/gcp-ssh/
https://qiita.com/jazzmaster/items/a3d4ae476e3884848903
https://shunlog.work/2019/11/02/post-804/
https://blog.local-c.com/archives/2983
https://dogmap.jp/2011/06/15/nginx-ssl-fastcgi-phpmyadmin/

カテゴリー
Uncategorized

ログインURLの変更など

SiteGuard WP Pluginはnginxを動作環境としてサポートしていないのか。。
こういう
https://qiita.com/wokamoto/items/28713455532e7a219ec3
記事や、こういう
http://hasen.hatenablog.com/entry/2018/12/25/164209
記事もあったが、自分にはよくわからなかった。。
ので、
こっち
https://proggy.jp/wp-cerber-security-review/
https://h2o-space.com/blog/wp-cerber/
らへんの記事を参考に、初めて使うプラグインですが、Cerber Security, Antispam & Malware Scan(WP Cerber)をインストールして有効化してみた。
reCAPTCHAも導入できた?っぽい。

カテゴリー
Uncategorized

nginx再起動コマンド(WordPress with NGINX and SSL Certified by Bitnami)

# シャットダウン
$ sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh stop nginx
# 起動
$ sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh start nginx
# リスタート
$ sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart nginx

参考:https://yusuke.blog/2017/12/20/2062

カテゴリー
Uncategorized

IPアドレスでアクセスがあった際に、ドメイン名トップにリダイレクトさせる設定(WordPress with NGINX and SSL Certified by Bitnami)

sudo nano /opt/bitnami/nginx/conf/bitnami/bitnami.conf
server {
 listen 80;
 server_name xxx.xxx.xxx.xxx;
 return 301 https://mkmk.work;
 }
 server {
 listen 443;
 server_name xxx.xxx.xxx.xxx;
 return 301 https://mkmk.work;
 }

confファイルいっぱいあって、どのファイルに書けばいいのかよくわからなかったが、自分の場合はbitnami.confでうまく動いた。ただ、記載ぶりがあまりきれいでないような気がする。参考サイトコピペで試していると、

[emerg] "server" directive is not allowed here in /opt/bitnami/apps/wordpress/conf/nginx-app.conf

とか、

[emerg] no "ssl_certificate" is defined for the "ssl" directive in /opt/bitnami/nginx/conf/bitnami/bitnami.conf

とか、いろいろうまくいかなくて、辛かった。。

最終参考にさせてもらったサイトは
https://community.bitnami.com/t/nginx-redirects-not-working/55875
です。

カテゴリー
Uncategorized

ブログ作成に利用したサービスのまとめと、困った箇所などのメモ

利用したサービスの一覧

独自ドメイン
ムームードメイン
インフラ
Google Cloud Platform
WordPressほか
WordPress with NGINX and SSL Certified by Bitnami
メール送信(SMTPサーバー)
SendGrid
アクセス解析
Googleアナリティクス
サイトマップ送信
Google Search Console

メモ

実は結構前にブログを始めてみようと思い、独自ドメインは2018年2月に取得済みでした。
当時はスターサーバーのライトプラン(MySQLのDBが1個だけ使える)で作ってみたんですが、クレジットの自動引き落としでなく、ネットオウルプリペイド?的な支払い方法になっていたため、しばらくご無沙汰している内に払込ができておらず停止されてしまい、まぁ一家で放置してしまってコンテンツ消失してしまいました。。

そこで今回は、GCPの無料枠を使わせてもらい作ってみることとしました。
参考:https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier?hl=ja
これならば、またしばらく放置してしまうことがあっても、消失のリスクは少し低いのでは、と思えます。

しかしレンタルサーバーについてはさくら、エックス、CPI、スマイル、WebArina、ドメインキングなどを仕事で使ったことがあったのですが、VPSや、AWS、GCP、Azure的なもの(IaaS?パブリッククラウド?どういう風に総称するか知りませんが)は使ったことがなかったため、初めてのわからないことだらけでした。結果、理解することは結構諦めて、参考サイトを見ながらとにかく手順をなぞって、公開にこぎつけました。

調べたことリスト(検索キーワードの履歴から)

「GCP wordpress 無料」「WordPress with NGINX and SSL Certified by Bitnami」「GCP wordpress メール送信」「GCP wordpress 管理者メールアドレス」「postmap: warning: valid_hostname: misplaced delimiter: 」「gcp filezilla」「filezilla 転送を開始できません」「bitnami バナー 消す」「wordpress 別ディレクトリ」「nginx リダイレクト https」などです。

悩んだ所・詰まった所・思ったより簡単だった所

便利なパッケージ使うか、極力自力構築するか

便利なパッケージ使うことにした。

WordPressのどのパッケージを使うか

apacheでなくNGINXかLITESPEEDを使ってみたかった&Let’sEncryptの認証延長?のバッチとか作れる自信なかった。Bitnamiのパッケージはxamppとかでは使ったことあって、いろいろいらないもの入っているんだろうが、初心者には優しいかな、ということもあって、「WordPress with NGINX and SSL Certified by Bitnami」を選んだ。

チュートリアルどれくらい取り組むか

GCP登録した時に来たメールのリンク先にあったチュートリアルというか、オンライン学習サービス的な?もの(Qwiklabs)がなんかすごくて、暇やし一応やっておくべきなのか、やるならどれくらいやるのか、少し考えた。結果としては、GCPの基礎https://google-run.qwiklabs.com/quests/23という分だけやってみた。

wordpressコアファイルを専用(別)デイレクリに移動したかったが、管理画面から変更ができなかった件

wp-config.phpでグローバル変数の設定がされていたからのようだった。wp-config.phpをGCPのweb-cliでnano編集して定義をコメントアウトしてみたりしたが、DNSの設定がうまくできたら、requesthostをサイトおよびwordpressのアドレスとしてセットする記述だったわけだし、ファイルの改修は不要だった。またフォルダの作成、ファイルの移動などはcliでなく慣れたGUIでやりたかったので、SSH接続のための鍵作成と公開鍵のアップロードなどが必要になった。(ただ、パーミッションの問題あって、結局大半はcliで移動した。。)。

FilezillaでSFTP接続ができなかった件

公開鍵のパスを指定して「接続」を押しても「コンッ」というだけで認識してもらえず、最初うまくできなかった。入ってたfilezillaを削除して、最新版をインストールし直したら、この問題は解消した。公開鍵のファイル形式変換(ppk化)もfilezillaが勝手にやってくれて、スムーズだった。

管理者メールアドレス が変更できなかった件

SendGridの登録と設定をして、WP Mail SMTPで通常使用するサービスにSendGridを選んだら、メール送信ができるようになり、管理者メールアドレス の承認依頼メールも飛んで、変更できた。

SendGridの設定が難しかった件

default use caseってLocal Onlyでいいの?とかも悩んだが、一番困ったのは「postmap ユーティリティを使用して .db ファイルを生成します。」で2件ほどe/wが出て、 .db ファイルが作成できなかった件だった。これはmyhostnameの最後のピリオド無くしたら解消した。
参考:http://www.postfix-jp.info/ML/arc-2.1/msg00644.html

問い合わせフォームのプラグインどれ使おうか、の件

以前仕事では「MW WP Form」をよく使わせていただいていたが、今回は当面設置予定もなく、メール送信機能が動くかの確認をしたかっただけだった。なので、ContactForm7を使った。旧Yoast みたいなプラグインもあって(MonsterInsights(旧yoast))、こういうのもあるのね、と思った。

Let’sEncryptのSSL認証を取得し、httpsでアクセスできるようにする件

これは思ったより簡単だった。いくつかみた参考サイトの手順通りで、何も詰まらなかった。

URL正規化の件

https&wwwなしに統一する件について、.htaccessを新規設置して、うまく動かないので「あれ?」と思っていたが、nginxを初めて使っていることを忘れていた。なんか互換性あって、htaccess有効であり続ける?みたいな記事を昔読んだ気がしていたが、勘違いだったのだろうか。
また、DNSレコードについて、www有無でAレコード2つ登録する、といったサイトもあったが、txtで統一したほうがいい、みたいなサイトもあった。txtで統一し、設定ファイルにも一応リダイレクトの記述を書いた。DNSのtxtでやってるなら、設定ファイルの方は削除した方がいいような気がしている。

DNS設定周り。特に、cmanではDNS解決できてるのに家のwifi経由だとDNS解決できなくて、なんでや?と困った件

家のルーターを再起動したりしてみたが、dnsサーバーを8.8.8.8にする〜みたいなやつで解消した。スマホ×wifiについては、家にリピーターがあってa,gの通信規格もあるから、合計4つのwifiがあるのだが、とりあえず一個だけ8.8.8.8にした。なお、1.1.1.1も試してみたら良かったのかもだが、やっていない。

GAタグをプラグイン使って埋め込むべきか、自分で埋め込むべきか。また自分で埋め込むならタグマネ使うのかグローバルサイトタグ使うのか。

テーマは公式の2020のを使うことにしておいて、自分でhead開始タグ直後に埋め込むことにした。プラグインも、ムッチャシンプルなやつあるんだろうな、と思いながら、探すの面倒で、やめた。テーマ変更の際にだけ気をつければいいのだから。いろんなタグを使う予定もないので、タグマネではなくグローバルサイトタグを使うことにした。

サーチコンソールの認証(オーナー権限確認)はどの方法を使うのがいいのか。DNSによる認証という新しい方法を試してみたかった件。

試してみたが、GCPの中にあったCloud DNSというのを使ったのだが、一瞬で反映された。すごい。ただ、サブドメでいろいろ毛色の異なるサイトを作りたい人には向かないのかな、と感じた。

サーチコンソールの認証について、複数の方法をやりたかったけど、1つの方法で認証したのちに、管理画面のどこから追加的な認証(例えばhtmlファイルのダウンロード)をできるかパッとわからなかった件

サイトマップxml用に、と思ってyoast seoをインストールして、その設定メニューのリンクから飛んだら、追加認証簡単に出来た。

パーマリンクどうしようか、の件

英語で投稿名考えるの面倒だし、日本語はなんか気持ち悪いので、投稿IDだけにしてしまった。SEO的にはあまりよくないのかもだが、楽できれいというのがよろしい。

カテゴリー
Uncategorized

梅田・本町・肥後橋近辺のコワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスのリスト(2019年12月版)

梅田・本町・肥後橋近辺のコワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスのリストを作成する機会があったので公開します。ファイル形式はcsvです。調査は2019年12月にインターネットで行ったものです。今回は72件をリストアップできました。リストアップした項目は、(1)スポットの名称、(2)スポットの運営企業、(3)スポット詳細URL、(4)スポットの住所、(5)梅田からの徒歩所要時間、(6)本町からの徒歩所要時間、(7)肥後橋からの徒歩所要時間 の合計7項目です。なお(5)の梅田の住所は「〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1」、(6)の本町の住所は「〒541-0055 大阪府大阪市中央区船場中央4丁目1−6」、(7)の肥後橋の住所は「〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目13−18」としており、徒歩所要時間はGoogle Maps PlatformのDistance Matrix APIを使って取得しています。Distance Matrix APIでは、出発地と目的地、及び旅行モード(modeパラメータ。車、徒歩、自転車、公共交通機関などの指定が可能。)を指定して、2地点間の移動距離と所要時間を取得できるようです。

大阪で作業場所を探している個人事業主の方や、大阪に営業所や支店を構えて住所を持ちたいと考えている企業の方に活用いただれば幸いです。このcsvをダウンロードして、Google マイマップにアップロードして使っていただくことも可能です。

csvをダウンロードして確認するのが面倒な方向けに、以下にHTML版のリスト(駅からの徒歩所要時間無しの簡易版)もつけておきます。全72件。

  1. BIZcomfort大阪 江戸堀 |株式会社WOOC
    大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービルB1F
  2. BIZcomfort大阪本町-west- |株式会社WOOC
    大阪市西区立売堀1丁目4−12 リーガル立売堀ビル 8F
  3. BIZcomfort大阪北堀江 |株式会社WOOC
    大阪市西区北堀江1-22-25 プレジール北堀江11階
  4. BIZcomfort谷町四丁目 |株式会社WOOC
    大阪市中央区和泉町1-1−14 シイナ HD ビル谷町5F
  5. サーブコープ 江戸堀センタービル |サーブコープジャパン株式会社
    大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階
  6. サーブコープ 本町南ガーデンシティ |サーブコープジャパン株式会社
    大阪市中央区北久宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ 7階
  7. サーブコープ 梅田 ヒルトンプラザウエスト |サーブコープジャパン株式会社
    大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18階
  8. サーブコープ カルティエビル – 心斎橋プラザビル新館 |サーブコープジャパン株式会社
    大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館4階
  9. WeWork 御堂筋フロンティア |WeWork Japan合同会社
    大阪市北区曽根崎新地 1-13-22 1F
  10. WeWork LINKS UMEDA(ヨドバシ梅田タワー) |WeWork Japan合同会社
    大阪市北区大深町 1-1 8F
  11. WeWork なんばスカイオ |WeWork Japan合同会社
    大阪市中央区難波 5 丁目 1-60 27F
  12. アーバンオフィス御堂筋 |株式会社ヒット・株式会社アーバン
    大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階
  13. アーバンオフィス北浜 |株式会社ヒット・株式会社アーバン
    大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
  14. アーバンオフィス梅田 |株式会社ヒット・株式会社アーバン
    大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階
  15. fabbit 大阪本町 |fabbit株式会社
    大阪市西区西本町 1-4-1 オリックス本町ビル4階
  16. fabbit 大阪福島 |fabbit株式会社
    大阪市福島区福島 5-13-18 福島ビル 6階
  17. billage OSAKA |株式会社MJE
    大阪市中央区本町4丁目2−番12号 東芝大阪ビル 8階
  18. billage OSAKA+ |株式会社MJE
    大阪市中央区久太郎町4丁目1番3号 大阪センタービル6階
  19. コモンルーム梅田 |共栄商事株式会社
    大阪市北区芝田2-8-11 共栄ビル3F
  20. コモンルーム中津 |共栄商事株式会社
    大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F
  21. ナレッジサロン |一般社団法人ナレッジキャピタル・株式会社KMO
    大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館
  22. COLLABO OFFICE |一般社団法人ナレッジキャピタル・株式会社KMO
    大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館
  23. THE CODE大阪本町 |株式会社 アセットデザイン
    大阪市中央区南本町2-3-12 EDGE本町3F
  24. THE HUB大阪本町 |株式会社 アセットデザイン
    大阪市中央区南本町2-3-12 EDGE本町3F
  25. D-SPOT-COM 本町 |株式会社第一住建
    大阪市中央区南久宝寺町3丁目2-7 第一住建 南久宝寺町ビル 9階
  26. D-SPOT-COM 長堀 |株式会社第一住建
    大阪市中央区南船場2丁目3-6 第一住建 長堀橋駅前ビル 2階
  27. Katana淀屋橋オフィス |株式会社あきない総合研究所
    大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3F
  28. Katana大阪谷町オフィス |株式会社あきない総合研究所
    大阪市中央区谷町2丁目3-1 第2ターネンビルディング5階
  29. ワークスタイリング 大阪本町 |三井不動産株式会社
    大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビルディング 1F
  30. ワークスタイリング 梅田 |三井不動産株式会社
    大阪市北区芝田 1-1-4 阪急ターミナルビル 10F
  31. センターオフィス御堂筋 |株式会社アドブレインズ
    大阪市中央区久太郎町4丁目2-15 星和シティービル6F
  32. センターオフィス本町 |株式会社アドブレインズ
    大阪市中央区瓦町3丁目3-16 OWL瓦町ビル4階
  33. SOHOプラス本町プレミアム |アーカスクリエイト株式会社
    大阪市中央区本町4-7-12 5F
  34. WORK JAM |株式会社エステートエージェンシー
    大阪市中央区南本町4丁目5−7
  35. share YODOYABASHI |今西土地建物株式会社
    大阪市中央区北浜4 丁目2-13 淀屋橋今西ビル4F
  36. SYNTHビジネスセンター堂島 |株式会社SYNTH
    大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル4階
  37. リクリー堂島 |Reqree株式会社
    大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ3階
  38. EPISODE |株式会社チケットゾーン
    大阪市中央区備後町3-4-1 備後町山口玄ビル9階
  39. シゴトバBASE |ワールドアトラス株式会社
    大阪市西区北堀江1丁目18番17号モトバヤシビル2F
  40. goodoffice本町 |ハプティック株式会社
    大阪市中央区 本町3-2-14
  41. Cloud Box 北堀江 |株式会社ライジングアセット
    大阪市西区北堀江1丁目22-25 プレジール北堀江11階
  42. YADORIGI本町オフィス |YADORIGI株式会社
    大阪市中央区南本町2丁目4-16 本町デビスビル7階
  43. SOHO BOX 北浜 |株式会社MKオフィス
    大阪市中央区道修町2丁目2番5号 イヌイ第二ビル二階
  44. コクリワーク 四ツ橋 |株式会社U.W.C
    大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル4F
  45. 北浜T4B |株式会社生駒ビルヂング
    大阪市中央区平野町2丁目2-12
  46. ACTBE Horie |株式会社アクトビ
    大阪市西区北堀江1丁目23-9
  47. The DECK |The DECK株式会社
    大阪市中央区南本町2-1-1 1F
  48. ビジネスサポートセンター |株式会社ベルランド
    大阪市北区梅田1-1-3-500 大阪駅前第3ビル5階10号
  49. レンタルオフィスCUBE |株式会社大阪エルシーセンター
    大阪市北区梅田1丁目11番4-1000 大阪駅前第4ビル
  50. Partners Office |不明
    大阪市北区梅田1丁目11番4
  51. Busico. 梅田 |ビットスター株式会社
    大阪市北区梅田1丁目11番4-923号 大阪駅前第4ビル9階
  52. PLAY JOB |株式会社ヒューマンファースト
    大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル 23F
  53. オフィスポート大阪 |TM企画株式会社
    大阪市北区西天満3-5-10
  54. ISまちライブラリー |アイエス興産株式会社
    大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル
  55. 長堀橋 LOBBY |株式会社オフィス空間
    大阪市中央区南船場2-4-8 長堀プラザビルB1F
  56. いいオフィス梅田 |株式会社 ハンドグローイング
    大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7F
  57. オギャーズ梅田 |株式会社ツクリエ
    大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7階
  58. GVH#5 |阪急電鉄株式会社
    大阪市北区角田町1番12号 阪急ファイブアネックスビル
  59. ブルータス |株式会社ティーエスピー
    大阪市北区芝田2-9-17 マエダビル4F
  60. ZONE |UKホールディングス株式会社
    大阪市中央区島之内1-7-21 UK長堀ビル 8F
  61. ROUGH LABO TECH扇町 |株式会社スマイルヴィジョン
    大阪府大阪市北区末広町3ー21 扇町センタービル707
  62. レンタルminiオフィス My space |共栄エンタープライズ株式会社
    大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル 4F
  63. LOK |株式会社リーベンバーグ
    大阪市中央区谷町6丁目3番25号
  64. 森ノ宮 RPG |株式会社WING IT
    大阪市中央区森ノ宮中央2丁目8−2 永田中央ビル 301
  65. OBPアカデミア |株式会社フォーシーカンパニー・株式会社まなれぼ
    大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9階
  66. オープンオフィス大阪肥後橋 |日本リージャス株式会社
    大阪市西区京町堀1-3-13 辰巳ビル
  67. リージャス淀屋橋日生伏見町ビル本館 |日本リージャス株式会社
    大阪市中央区伏見町4-4-1 日生伏見町ビル本館2F
  68. リージャス パシフィックマークス西梅田ビジネスセンター |日本リージャス株式会社
    大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田 4F
  69. オープンオフィス京阪淀屋橋 |日本リージャス株式会社
    大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル8F
  70. リージャス 大阪国際ビルディングビジネスセンター |日本リージャス株式会社
    大阪市中央区安土町2-3-13 国際ビルディング 31F
  71. リージャス 梅田阪急グランドビルビジネスセンター |日本リージャス株式会社
    大阪市北区角田町8-47
  72. リージャス 阪急ターミナルビルビジネスセンター |日本リージャス株式会社
    大阪市 北区 芝田1-1-4 阪急ターミナルビル 16F

情報の誤り等あればコメント欄にてご指摘ください。