カテゴリー
Uncategorized

【ドメイン】レジストリ、レジストラ、代理店の違い

レジストリ

トップレベルドメインを管理している。
.workドメインは、typeはgenericで、TLD MANAGER(レジストリ)はMinds + Machines Group Limited。
https://www.iana.org/domains/root/db/work.html

レジストラ

ICANNの認定を受け、直接レジストリと契約をしており、SRS(Shared Registry System 共有登録システム)を使用して、レジストリデータベースに直接ドメイン情報を登録する事ができる。
ムームードメインのレジストラは【 お名前.com 】と【 eNom Inc.】だそう。
つまり私が使わせてもらっている、ムームードメインはレジストラではなく、代理店にすぎない。
https://muumuu-domain.com/?mode=faq&state=answer&id=000257
Googleドメインのヘルプでは、レジストラのことを「登録事業者」と表記していて、以下の代理店のことには触れていなかった。
https://support.google.com/domains/answer/3251189?hl=ja&ref_topic=3365481

管理事業者(リセラー/販売店/代理店/登録代行業者)

いろんな呼び方がある。レジストラを通してドメインの登録・販売を行う会社で、SRSにアクセスする権利は持っていない。使わせてもらっている、ムームードメインはこれのようだ。

参考
https://www.onamae.com/clever/about/regist.html
https://help.sakura.ad.jp/206357901/
https://www.geolocation.co.jp/learn/dns/03.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。