カテゴリー
Uncategorized

WordPress with NGINX and SSL Certified by BitnamiのphpMyAdminにアクセス出来るようにする

ターミナルを起動して

usernoiMac:~ user$ ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "user@examle.com"

/Users/xxxxusernamexxxx/.ssh/id_rsa
にid_rsa(秘密鍵)とid_rsa.pub(公開鍵)のペアが出来た。
初めてだったので、場所の指定をしなかったが、今後のことを考えれば、サイトごとなどでディレクトリ分けたほうがいいだろう。また、ちゃんとやりたいときは(お仕事のときなど)パスワードも設定してもよいかもしれない。

id_rsa.pub(公開鍵)の中身をGSCの管理画面でインスタンスに登録する。

もう1回ターミナルを起動する。

普通にssh接続するとき

 usernoiMac:~ user$ ssh us.er@xxx.xxx.xxx.xxx -i ~/.ssh/id_rsa

phpMyAdminにトンネリング接続したいとき

usernoiMac:~ user$ ssh -N -L 8888:127.0.0.1:443 -i ~/.ssh/id_rsa us.er@xxx.xxx.xxx.xxx

以下のどちらでもアクセス出来るようになった。https://127.0.0.1:8888/phpmyadmin/
https://localhost:8888/phpmyadmin/
※ともにhttp://〜ではアクセス出来ない。

参考:
https://sleepless-se.net/2018/09/15/gcp-ssh/
https://qiita.com/jazzmaster/items/a3d4ae476e3884848903
https://shunlog.work/2019/11/02/post-804/
https://blog.local-c.com/archives/2983
https://dogmap.jp/2011/06/15/nginx-ssl-fastcgi-phpmyadmin/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。